東京23区コンサート開催!チケットはこちら♪

新しい学習プログラムの制作について

2 min 177 views

テンポル・バートは今までに無い新しい学習プログラムです。

その効果は多岐にわたりますが、大きな特徴は以下の点でしょう。

  • リズム感が身につき、運動神経が発達する。
  • 想像力が刺激され、表現力が鍛えられる。
  • 自然に音楽理論が学べ、楽譜が読めるようになる。


中でも“楽譜が読めるようになる”という点は、他にはないテンポル・バート最大の特徴です。
楽譜を読めるようになりたいと思ったら、ピアノなど音楽教室に通うというのが普通に思い付く 方法だと思います。ところが、ピアノ教室に通っても楽譜が読めるようになるとは限らないのです。

実際に私は子供の頃2年通っていたのですが、結局楽譜を読めるようにはなりませんでした。もちろ んその教室の先生の指導によりますが、必ずしも読めるようになるわけではないのです。

因みに 音楽教室に通っていて弾けるのに楽譜が読めない場合、楽譜を読む代わりに『丸覚えで覚えて弾い ている』『鍵盤の動きで覚えて弾くクセがあり、手、鍵盤を見て弾いている』『耳コピで弾いてい て、楽譜を見ていない』『楽譜に音名を振って、音符ではなく、音名を見て弾いている』などの 方法で弾いています。これでは弾ける曲は練習した曲だけとなりますし、将来自由に音楽を楽しむための役にも立ちません。

どうせやるならキチンと読めるようになりたいですよね。 楽譜読みが出来るようになれば、知らない曲だって弾けるようになります。一人でも練習出来て、ど んどん成長していくことが可能です。

はじめに知っておいて欲しいのは、テンポル・バートはただの「見ていて楽しい動画」ではありません

世界一楽しく学べることを目指した本格的な音楽理論の教材となります。 大人でもわかりづらい音楽理論を、小さなお子さんでも分かるように工夫して作られてい ます。

大人の方でも音楽を勉強したい方ならば、どなた方にもお役に立てるコンテン ツとなっています。テンポル・バートの動画は見ているだけでも一定の効果はあります。リズムを 強調した曲を聴くことや、リズムに合わせた振りや音符を見ているだけでも、特にリトミックと しての効果は多く得られるでしょう。

効果的な練習方法について


一番効果的な練習方法は、やはり数えながらリズムをとることです。 より飽きずに練習する為や、運動不足の解消を目的に組み込んでいますので、振り付けを覚 えて実際に体を動かすことが一番望ましいのですが、リズムトレーニングや譜読みの 練習を目的とするならば、手をたたくだけでも良いので、数えながらリズムをとることがとても 大切になってきます。

その繰り返し行うことで、音の長さを理解できるようになり、リズムの取 り方も身についていきます。 テンポルバードを見るときも、出来れば最初は大人の方が練習方法を指導してあげてください。そうすることで、ただ動画を見たり、闇雲に踊っ ているより何倍も早いペースで成果が見えてきます。


2話、3話と回を重ねることで、より考える機会も増えていきます。ですが子供がとても得意で大 好きな反射神経を主に使って進められるので、難しく考えることなくゲーム感覚で習得できます。


テンポル・バートはオンラインで出来る学習コンテンツです。

その効果を最大限に引き出すためには、正しい練習方法でお勉強をする事が大切です。

音楽理論は数学的要素が多く含まれているので、脳のトレーニングにも最適です。ここも楽譜が読 めるようになるテンポル・バートならではの独特な部分となります。 その他にも楽譜が読めるようになる利点はまだまだありますので、是非正しい方法で練習をして、お子様と楽しく学んで頂けたら幸いです。

テンポル・バートでは対象年齢に合わせた動画を配信予定です。 お子さんが無理なく楽しくお勉強できるように日々研究を重ねています。

是非お問い合わせ欄から、ご意見ご感想をお寄せください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です